1. HOME
  2. ブログ
  3. ウィルビーって学童なの?塾なの?

ウィルビーって学童なの?塾なの?

皆様、こんにちは。

今日は、お問い合わせによくあるウィルビー学童スクールが学童なのか、塾なのかについてお答えしたいと思います。

ウィルビーが学童なのか、塾なのかとお問い合わせいただいた場合、そのお答えとしては「学童塾」ということになります。

しかし、どちらかというと「塾」に近いです。

一般的な学童では、学習はメインではなく、生活指導が中心になります。

以前、学童保育の指導員の研修会に参加した時のこと、担当講師が言っていました。

「学童保育の目的は、お子様をお預かりし、生きたまま返すことです。」

非常に大雑把に、学童の目的をまとめています。(もちろん、あまりに大雑把な論のため、反論もあるでしょう・・・)

ウィルビー学童スクールでは、この「生きたまま返す」に、「少し賢くして」を付け加えたいと思っています。

賢くするのは、授業をメインとしていますが、ステイの時間でも賢くします(笑)

賢くするためには、よい教材と教師が必要です。

これによって自学自習の力を身につけさせます。

例えば、レプトン英語です。

自分でCDを聞いて、発音し、問題を解きます。

先生がチェックし、繰り返し指導します。

こうすることで「正しい自学自習」ができるのです。

さらに、定期的な確認テストがあります。

レプトン英語でいえば「JET」(ジュニア・イングリッシュ・テスト)です。

ウィルビーだけでなく、全国の友だちと共通の確認テストを行い、実力を測ります。

客観的な学力を図ることで、お子様の学習の目標にもなりますね。

そして、授業前後にわからないところを先生に聞いたり、宿題をやったり、知育玩具で遊んだりして自由に過ごすことができます。

新学期が始まる前に、ぜひウィルビーの良さを体感しに来てください♪

関連記事